遺品整理で起きるトラブルにあわないためには?トラブルにあってしまったら?

遺品整理でトラブルにあわないようにするには?

この記事を読んでいるあなたが遺品整理をする際にトラブルに見舞われてしまわないように、遺品整理でトラブルに見舞われないためにはどうしたら良いのか解説します。

1.業者とのトラブル

まずは業者とのトラブルについて解説します。

遺品整理業者の中には「回収は無料」と言っていたにも関わらず、高額な料金を請求してきたり、処分しないように依頼していた物を勝手に処分したり、といった悪徳業者が存在します。

こういった悪徳業者を見極めるにはどうしたら良いのでしょうか。

まずは複数の業者から見積もりをとることです。

他の業者と比べてあまりにも安すぎる、あるいは高すぎる業者は要注意です。

見積もりの際は、料金の内訳について納得いくまで質問しましょう。

後から言った言わないという話にならないように可能であれば録音しておくこともオススメです。

また、業者のホームページもしっかりチェックしておきましょう。

「必要な情報が掲載されているか」

「住所・電話番号などはあるのか」

ということを確認しておきましょう。

トラブルを防ぐ3つの方法
  1. 複数の業者から見積もりを取る
  2. 料金の内訳を細かく聞く
  3. ホームページをチェックする

ここで、複数の業者から見積もりをとるのにオススメのサービスをご紹介します。

【みんなの遺品整理】

は全国220社以上の業者から無料で一括で見積もり依頼ができます。

遺品整理士認定協会が、ご相談から業者の紹介までを無料サポートしてくれます。



2.親族同士のトラブル

次に親族同士のトラブルについて解説します。

親族同士のトラブルとしては

「親族にとって思い出の品を誤って処分してしまった」

ということがあります。

そのようなことが起きないように、親族間で確認をしながら慎重に遺品整理を行なっていきましょう。

とはいえ、大切な人が亡くなると、精神的なショックが大きく、それでいて各種手続きのために慌ただしいので、的確に遺品整理をするということは難しいかもしれません。

そのような場合は、遺品整理の専門業者に依頼しましょう。

ただし、先ほど解説したように悪徳業者に引っかからないよう注意が必要です。

全国220社以上の業者から無料で一括で見積もり依頼ができる

【みんなの遺品整理】

を活用して最適な遺品整理の専門業者を見つけましょう。



3.トラブルに見舞われてしまったら

あなたが遺品整理でトラブルに見舞われてしまわないように対策をご紹介しましたが、それでもトラブルに見舞われてしまったらどうしたらよいのでしょうか。

業者とのトラブルになった場合は消費生活センターに相談しましょう。

188番(嫌や!)に電話すると相談することができます。