年金手帳の氏名変更・住所変更!結婚や離婚で氏名が変わったり引っ越しで住所が変わったらどうする?

年金手帳

離婚して苗字が変わりました

引っ越しをして住所が変わりました

結婚や離婚で苗字が変わったり、引っ越しして住所が変わったりすると、様々な手続きが必要になります。

その中で、年金手帳に関する変更手続きはどのようにしたらよいのだろうという疑問が湧いてくる方もいらっしゃるかと思います。

「年金手帳の氏名変更はどうしたらいい?」
「年金手帳の住所変更はどうしたらいい?」

このような疑問を解消するために結婚や離婚で苗字が変わったり、引っ越しをして住所が変わったりなどした時、年金手帳の氏名変更・住所変更をどのように行えばいいのか解説します。

また、最後に女性の方に向けたお得な情報もご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

1.年金手帳の氏名変更

結婚/離婚して氏名が変わったのですがどうしたらよいでしょうか

まず国民年金第2号被保険者・第3号被保険者の場合は、会社を通して変更手続きを行うので会社から指示を受けましょう。

国民年金第1号被保険者の場合はどうなるのでしょうか。

2018年3月5日以降、マイナンバーと基礎年金番号が結びついている方は氏名変更に関する届出は不要になりました。

しかし、マイナンバーと基礎年金番号が紐づいていない方は、自分で氏名変更の手続きをする必要があります。

結婚したり離婚したりして氏名が変わった時に年金手帳の氏名を変更する方法をご紹介します。

1‐1.氏名変更の手続きに必要なもの・どこに出すのか

国民年金第1号被保険者は、結婚や離婚で氏名が変わった場合、住所地の市区役所または町村役場の国民年金担当課に、国民年金被保険者氏名変更届年金手帳を提出しなければいけません。

1‐2.新しい手帳は届かない

全ての公的年金は一人につき一つの基礎年金番号で管理されているので、氏名変更をしても新しい年金手帳は届きません。

年金手帳に変更後の氏名を記入する欄があります。

新しい氏名を書いていないからと言って特別罰則を受けるようなことはありませんが、万が一紛失してしまった時のことなどを考えて、自分で新しい氏名を書き込んでおきましょう

大人気!お金の貯蓄&節約セミナー

2.年金手帳の住所変更

引っ越しをして住所が変わったのですがどうしたらよいでしょうか

氏名変更と同様に、国民年金第2号被保険者・第3号被保険者の場合は、会社を通して変更手続きを行うので会社から指示を受けましょう。

国民年金第1号被保険者も、2018年3月5日以降、マイナンバーと基礎年金番号が結びついている方は住所変更に関する届出は不要になりました。

しかし、マイナンバーと基礎年金番号が紐づいていない方は、自分で住所変更の手続きをする必要があります。

引っ越しをして住所が変わった時に年金手帳の氏名を変更する方法をご紹介します。

2‐1.住所変更の手続きに必要なもの・どこに出すのか

国民年金第1号被保険者は、住所が変わった場合、住所地の市区役所または町村役場の国民年金担当課に、国民年金被保険者住所変更届年金手帳を提出しなければいけません。

なお市区町村によっては住民票を移動するだけで年金の手続きも自動でしてくれるところもあるようです。

2‐2.住所変更するのを忘れるとねんきん定期便が届かなくなる

うっかり住所変更をし忘れてしまうと困ったことが起きるので注意しましょう

住所変更を忘れるとねんきん定期便が届かなくなってしまいます。

ねんきん定期便は日本年金機構から年に1回届くお知らせです。

今までに納付した保険料や将来もらえる見込みの年金額が記載されています。

ねんきん定期便に関する詳しいことはこちらの記事で解説していますのでぜひご覧ください。



3.面倒な手続きをしたくなければマイナンバーと基礎年金番号を紐付ける

マイナンバーカードと基礎年金番号を紐付けていない場合に、氏名変更や住所変更が起きた時の年金手続きについてご紹介しました。

マイナンバーカードと基礎年金番号をまだ紐付けていないという方は多いかもしれませんが、氏名変更や住所変更が楽になるので、紐づけることをおススメします

マイナンバーと基礎年金番号の結びつきの状況は、ねんきんネットで確認することができます。

マイナンバーと基礎年金番号を結びつけるには手続きをする必要があります。

第1号被保険者の方は管轄の年金事務所に個人番号登録届を提出します。

第2号被保険者・第3号被保険者は、第2号被保険者の勤務先の管轄の年金事務所に個人番号登録届を提出します。

個人番号登録届と本人確認書類のコピーを、郵送もしくは直接、管轄の年金事務所に提出します。

本人確認書類は、個人番号カード(写真付き)のコピーを提出してください。

個人番号カードを持っていない方は、写真付きの公的書類(運転免許証・パスポートetc…)に、住民票の写しもしくは個人番号通知カード(国から送付された12桁の番号だけが記載されたカード)のコピーを添えて提出します。

国内最大級のマネーセミナー!

4.まとめ

年金手帳の氏名変更や住所変更について解説しました。

国民年金第2号被保険者・第3号被保険者の場合は会社からの指示を仰ぐようにしましょう。

国民年金第1号被保険者は、住所地の市区役所または町村役場の国民年金担当課に、国民年金被保険者住所変更届年金手帳を提出しなければいけません。

ただし、2018年3月5日以降、マイナンバーと基礎年金番号が結びついている方は住所変更に関する届出は不要になりました。

マイナンバーと基礎年金番号の紐付け方はねんきんネットで確認することができます。

 大人気!お金の貯蓄&節約セミナー